08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 何年ぶりだろうか | top | あたしは 限られた時間だけ 遊んでたいのよ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
こんなぼくじゃ 君に好かれるわけがないのさ
岡山CRAZYMAMA KINGDOMにて、「YO-KING×堂島孝平」のライヴを見ました。
プレオープンだから、マトモに演奏するアーティストは彼等が始めてなんですね。
堂島くんは、高校の終わりごろにちゃんと認識して、大学入ってすぐにライヴとか行くようになるんですが、一番最初、県内のインストアイベントで観た以外は、全てが県外だったりしたもので。
ですから、県内で見れたというのがすごく嬉しかったんですね。

個人的には体力が低下してる為か、椅子が合ったのはものすごい助かりました。
久々に生で観る、生で聴く堂島くんは、「本当に30代なんかなあ」って思う位いきいきしてはりました。
早い段階で「コールアンドレスポンス」なんてものをしてみたり、「ウザイ?」なんて確認してみたり、かと思えばデモテープをバックにカラオケ状態で新曲を披露してみたり、そしてその新曲のタイトルがどこまで本気なんじゃ!!って思うものだったり…。
やっぱり好きだわーなんて思うんですね。
もっとこういうところに来てくれればいいのに!!
なんなら今度はバンドで来れば良いさ!!

YO-KINGさんは、初見でした。
イメージといえば「ドカンと一発」か、シングルになってた「遠い匂い」が良いなあって思ってたくらいの、あまり深いイメージを持たずに行ったんですが、素敵な方でした。
スパルタローカルズと競演したって曲が好きでした。
今度真心のそれも含めてアルバム聞いてみようかしら。


ただ、一番最初に何を思ったかと聞かれたら、「喋りが長い」って答えます。
堂島くんが喋る人間なのは知ってましたけど、YO-KINGさんも結構喋るんですね。
最初出てきてギター持つまでにどれだけ時間かかったんだよって。
まあ楽しかったから良いと思います!!

久々の、2時間ちょっとのライヴは、にっこり笑って帰ることの出来るライヴでした。
最近は無事就職が決まり、働いて苦しいことが多かったので、ちょっとした癒しになったかな。
また来週もがんばろうと思えました。
ryoh | ライヴ | 23:54 | - | - |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 23:54 | - | - |