08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< こんなぼくじゃ 君に好かれるわけがないのさ | top | それでもどうにかして 進もうとしているのですか? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
あたしは 限られた時間だけ 遊んでたいのよ
GRAPEVINE@岡山IMAGEでのライヴに行ってきました。
コチラも先日のKINGDOM同様、初なハコでした。
(こちらは前年にオープンしていますが…)

私の仕事場には制服があります。
通勤手段が手段なモノですから、下手に私服を用意して着替えてライヴハウスに行く、ってことが出来ないのが欠点です。
なので、制服なまんまで行ってしまいました。

結論。
彼らのライヴは制服で行くもんじゃない。

後ろの方でまったり見ようと思ってたんですが、後半の怒涛の畳掛けで踊らずにはいられなかった。

彼らを最後に地元で見たのが3年前だから、アルバム曲の新鮮さと、それまでの曲の懐かしさとが重なって。
やべ、もう一回、もう一回観たい!!って思いました。
状況さえ許せば他のトコにだって行きたかった。
ちょっと遠いくらいのトコとかさ。

次来てくれんかなーなんて、先のことを考えたいくらい、楽しませていただきました。

(以下追記しました)
実はアルバムのレコ発ツアーなのに、アルバム聞かぬまま行ってしまいまして。
「それってどうよ」とも思ったんですが、そいでも楽しませていただきました。

でもやっぱり聞いてから行きたかったなとも思うわけで。
そしたら絶対「must be high」とか、
「スレドニ・ヴァシュター」でもっと楽しめただろうなとか、
そういう想像をしてしまうのです。
(実際この2曲は初聴きでも割とテンション上がったのだけど)

あとはじめて「遠くの君へ」も聞きましたが、
後々聞きたくなって『退屈の花』も買いました。

昔の曲については、個人的ではありますが「HEAD」が!!
ライヴで聴いたことが無かったのでかーなーり嬉しかったです。
ピース!!
ryoh | ライヴ | 23:57 | - | - |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 23:57 | - | - |